5.5 指導コメント

May 7, 2017

2回目の合同活動、天気にも恵まれ期待以上に元気で有意義な時間を過ごせたと思っています。エンジョイコースでは不規則に並べた輪(小さなフラフープ)のなかを跳んだり走ったりしました。自分のイメージと実際の動きの擦り合わせに苦戦しながらも意欲的に取り組んでいて良かったと思います。イメージ通りに動くことのコントロールが自然と身に付いてくるものと期待しています。チャレンジコースでは主に股関節からの大きな力とリズムから生み出すダイナミックな動作のスプリントドリルを練習しました。そのあとの外周600mコースのタイムトライアルと半周リレーでは全員が今持てる実力をしっかり発揮していました。練習会とは言え、本番に挑む緊張感や競争にこだわる闘争心はレベルアップに重要な材料となります。その後のフォローアップも。その時の結果に一喜一憂せず今後も常に向上心を持って挑みましょう。アスリートコースでは補強として鉄棒を活用した様々なトレーニングを紹介しました。自分の強みや弱みを確認しながら今後の自主トレメニューにも活かしてくれることを期待しています。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事