8.22 指導コメント

天気の悪い日でもたくさんのメンバーが集まり元気で有意義な活動ができたことに感謝しています。 子どもたち個人のやる気も高いですが保護者の方々の温かいサポートだったり、一緒にがんばる仲間の存在のお陰だと感じております。 さて、昨日はエアー縄跳び、腕屈伸体操ジョグ、5mの20秒間駆け足、バスマットの上で色々エクササイズ、ペアでじゃんけん対決ゲームなど限られたスペースのなかでも相当な種目に挑戦してもらいました。 子どもたちがトレーニングの効果を高めるポイントの一つは「好奇心」だと考えています。 トレーニングメニューに対しての好奇心、自分がどれだけ出来るかについての好奇心などの気持ちを引き出していきたいものです。 ラストに行った5分間インターバル(30秒ラン+30秒ジョグ)では個々の能力や調子のなかで精一杯のパフォーマンスを発揮して終わることが出来ていました。 持っている力を出し切る習慣と言うのもメンバーたちには少しずつ求めていってます。 本当によく頑張っていますし、頑張れる子が増えてきていて驚いています。

特集記事