9.20 指導コメント

20日は、いつも利用させていただいているみたけ校と会場が別になり室内での活動となりました。土の上で走ること、飛ぶことは意外と難しいもので、工夫をしなければ速く動作することができません。特にコーナーに関しては苦戦していた人もいるのではないでしょうか? メニューに関してですがフレキハードルを沢山使った動き作りを行いました。恐怖心が、本物のハードルとは違って無かったと思うので楽しく気軽に出来たのかなと思います!しかし、どの道具を使っても常に丁寧な動作を心がけなければ、良いトレーニングをしたとは言えません。止まるところは止まる、速く動かすところは速く動かすなど、メリハリを付けて行なってみましょう。 アスリートコースで紹介したゴムチューブのトレーニングも、またバリエーションを増やしてみなさんに紹介していきたいと思います!

特集記事