1.26 コーチレビュー

しずかくん(小2)がボールを使ったトレーニングで難易度の高いキャッチボールに挑戦! 自分のボールを上に放り上げている間に京祐コーチからのボールを受け取り投げ返し、最後は落ちてくる自分のボールをキャッチするというメニューです。 使うボールや相手との距離、投げ方や姿勢を変えることで色々なバリエーションが生まれます。 最初はまったく出来ませんでしたが「出来るまでやりたい!」という本人の意志で約5分間の練習に集中した結果、、、何度も成功できるようになりました! しずかくんは終わりの会で「諦めずに頑張れて良かったです!」と感想を話してくれました。 本人もコーチたちもその頑張りと成功を喜びました(^^) これからもクラブでは子どもたちの自主的な目標設定と小さな成功体験を積み重ねていけるようサポートしていきたいと思います!

特集記事